ものおもいのほほん

ゆるゆるとおもいのまま

ふらり松平郷のほほん

今週のお題「何して遊んだ?」

 

そうですね。仕事ばかりではストレスも溜まります。

今日は天気もいいし気分を変えて遊びに出かけましょう…と

思い立ったが吉日で車に乗り込んだところまでは良かったのですが

肝心の目的地が決まらない。

思いつきだから急には出てこないですよね。

❝どうせ行くんなら楽しい所がいい❞などと、だんだんと欲をかこうものなら

更に迷路に迷い込むようなもの、こんな時は落ち着いて考える時間が欲しい。

 

車のディスプレイをみたら、充電残量26パーセント⚡

これだけだとドライブに出かけるにはちょっと不安😅

 

こんな時、電気自動車は便利です。

30分充電する時間ができたと同時に行き先を考える時間もできるんです⏲

自宅から車で1分の日産自動車で充電の間、店内でコーヒーとクッキーをいただきながらどこに行こうか散々迷った挙句、何回も前を通ってはいるけど一度も足を踏み入れていない所にしようということで徳川家康出身の松平家発祥の地

『松平郷』を訪れることになりました。

思い立ったが吉日の思い付きですが・・・。

 

 

のどかな原風景にかこまれる松平郷

松平郷は、豊田市街から東に10kmほどの国道301号線沿いにある

野鳥やきれいな鶯の声が響き渡る山村です。

国道のわき道を入って青空の下、田植え風景を横に見ながら坂を上っていきます。

静かな場所です。

身体をすり抜ける風も心地よい、まさに吉日。

 

田んぼのあぜ道に可憐に咲くマーガレットのなんと愛おしいことか。

到着して感想を一言で表せば、『ここ落ち着くわ~』です。



この場所には『松平東照宮』があり1619年家康を合祀(ごうし)し、

松平氏、徳川氏の始祖とされる松平親氏(まつだいらちかうじ)も合祀しています。

鳥居の向こうにゆったりと鎮座する東照宮

静けさも相まって厳かな時が流れているよう。

 

東照宮奥にひっそりと祀られている『産湯の井戸』

天文11年(1542年)12月26日

岡崎城で家康が誕生した際に松平家が代々産湯に使用していたこの井戸の水を

竹筒にいれ速馬で運び産湯に使ったという記録が残っているとのこと。

この場所から岡崎城まで車を飛ばしても1時間程はかかる道のり。

当時の事を思えば馬での移動はどれだけ大変なことだったでしょう。

 

 

私だったら生まれる頃を見計らって前もって井戸の水を用意して

岡崎城に運んでおくのですが、松平家を継承する新しい命の誕生の喜びを

井戸から汲んだばかりの水で伝えたいのでしょう。

面倒なことだけど誕生を喜び、敬う気持ち・・・。

日本人として忘れてはいけない大切な心なのでしょう。

私の考えでは罰が当たるんでしょうね。

 

東照宮拝殿の天井に広がる植物園

松平東照宮には拝見すべきものがあります。

拝殿の天井に咲き誇る108枚の漆絵の天井画。



この天井画は、徳川家康公四百年祭記念大会のメモリアル事業にて

愛知県在住の漆芸家、安藤則義さんが描かれたものです。

題材に選ばれた植物は松平郷で目にすることのできる草花達。

生き生きと、それでいて凛とした姿が観る者を魅了します。

ずーっと上見てるから首痛いよ。

 

これを見られるだけでも来たかいがありました。

思い付きのわりには、この出会いはうれしい出来事…一期一会、大切にしましょう。

 

午後の夕拝が始まり背筋を伸ばし手を合わせて祈りましたが、まだ天井を眺めていたい気持ちをあとに一礼し拝殿からそーっと外に出るのでした。

なにかおじゃましてはいけない雰囲気だったので・・・。

また今度拝見しに来ることにします。

わすれちゃいけない高月院と仏足石

 

松平東照宮から長く緩い坂を上ってゆくと松平家菩提寺『高月院(こうげついん)』

にたどり着きます。

この緩いのぼり坂の途中、突然響く鶯のホーホケキョ!

その透明感のある森に染み込むような完璧な鳴き声を聞いて妻曰く

「どこかにスピーカーあるの?」と、まるでデジタルで音を作ったような

あまりにも王道なキレのあるホーホケキョに感激するのでした。

 

高月院の門をくぐり程々先に目を向けますと、何やら石に刻まれた足跡が…。

これは『仏足石』といいます。

お釈迦さまの足跡です。
インドにおける仏足石は、お釈迦さまの代理を意味し、そこで説法されたことを示します。
仏足石はお釈迦さまの遊行転法論を表し、足裏に描かれている図を千輻輪相(せんぷきりんそう)といいます。

※まちクルサイトから引用させてもらいました。

 

足跡を見ているだけでなごみますね…なごんではいけないんでしょうか。

とりあえず手を合わせておきます。

 

本堂の葵のご紋がまぶしい。

❝畏れ多くも…❞といった感じでしょうか。

一般人から見ればこの葵のご紋を見ていると「へへ~」っとひれ伏したくなるような

印象です。きっと「水戸黄門」を観て擦り込まれてしまったかもですね。

 

門のところにこんなものが貼り付けてありました。

一言、少ないですよね。

「気に入ったら登録ボタンをプチっと押してネ💗」くらいは書かないと。

さて、どんな内容なんでしょうか?


www.youtube.com

 

・・・歴史あるものを後世に残す責任は、やはり重いものなのですね。

無事に終わりますようお祈りします。

お腹空いてるのに、とても待たされた結果がコレ・・・

歩き回ってたら当然お腹もすきます。

この松平郷で多分、唯一ご飯が食べられるところ

天下茶屋でお食事です。

メニューからしてうどんとお蕎麦ローカルなお食事処といったところか。
店の中に入ろうと入口の引き戸をくぐったところで店のご主人であろう方が
「外の待合室でお待ちください」と声をかけられたよく見るとコロナ対策で

席を間引きしている加えて客席のテーブルの上にはかたずけ前の食器がそのままだ。

状況を理解したうえで松平郷の魅力が垣間見える写真が所せましと飾られる

待合室で待機。

お祭りの風景や鮮やかな青紫が美しい菖蒲の花畑、ここ松平郷のいろいろな顔を

見せてくれる写真がいっぱい。

 

中でも目立つのは真っ赤に染まった紅葉のなんと艶やかなことか…

次は秋に来てみよう🍁

 

「お待たせしました、中へどうぞ」という声で写真の世界から離脱。

ようやくお店の中の席に着けました。

この時点でお腹ペコペコ、写真があったからイライラも軽減。

席にお品書きを覗き込んでいると…

「お待たせしました、ご注文はお決まりですか?」と御主人が

申し訳なさそうに、冷えたお茶を私たちの前にそっと置きながら

つぶやくように聞いてきたのだけど、実は待っている間に表にあった

メニューを再度チェック。

 

❝この店のイチオシはこれだな❞というものを決めていたので

お腹と背中が引っ付きそうなこともあり間髪入れずに注文。

あとは注文したものが、目の前に届けば腹の虫の鳴き声とも

しばらくお別れできます。

 

20分経過…グゥ~!と腹の虫の声も大きくなり

私達のテーブルにはすっかり飲み干されて空になった湯呑以外

何も出現していない、しかし正面に目を向けると妻のイラついた顔が

あきらかに出現していた。

 

まぁ見ていると老夫婦が2人だけでこの店を切り盛りしているようだし

ここは気長に待つしかないなと思いつつ、気になっているのは店内からは

見えない厨房の声、聞き耳を立てると注文を取っているようなやり取りが

何回も聞こえていた。

どうも店の外にも客席があり、そこのお客の注文も受けているらしく

「そりゃ~時間かかる訳だ」と諦めていると程なく、待望の昼食が運ばれてきた。

やっと救われた気分、諦めは肝心ということですか?

待ってました!とろろそば定食。

想像してたよりとてもシンプル、さほど人気のない田舎の観光地にある

お土産&お食事処でよくある定食の定番の姿。

 

とりあえず腹の虫を抑えることができればいいやとお蕎麦をひと口。

ん?!腹が減りすぎて舌が麻痺しているせいでしょうか?異様においしい!

蕎麦の麺は手打ちなのでしょうか、太さでは一定ではないが

程よい食べごたえと蕎麦の香りが鼻を抜ける。

つゆの出汁はあごだしだろうか?しかし喉を通る際に海藻の青く塩気のある風味が

残るのはあまり味わったことがない、癖になりそう。

 

さて、次は当然麦ごはんに芋をたっぷりとかけて麦とろご飯。

芋がきめ細かくすりおろされていて出汁の味が芋の甘味ととてもバランスが良い

芋をする際に出汁がしっかり染み込むまで混ぜられているのだろう。

とろろ芋が、すり鉢に余りそうなほどたっぷり入っているのもうれしい。

 

新緑のもみじの葉の下にごぼうの漬物を発見、一つ二つ口に放り込むと辛みが口に広が

る、辛みを消すため甘い麦とろご飯をズルズルと啜る。

辛いゴボウの漬物と麦とろご飯の相性は◎だ。

 

ここまで妻と二人、目を合わせながら美味しさに❝う~ん!❞と、うなりっぱなし。

あっという間に蕎麦と麦とろご飯を平らげてしまって最後は後の楽しみのデザート代わ

りにとっておいたお盆の隅にちょこんと置かれた一口サイズの胡麻豆腐。

お盆の上のメインは明らかに蕎麦と麦とろご飯、その傍らにひっそりと蕎麦の器の

陰に隠れて、立ち位置としてこの胡麻豆腐は舞台のそでに立つ脇役。

子供の学芸会の演劇の役に例えれば村人1、又は森の中にたたずむ木でしょうか?

そんなすっかり気の緩んだ私達でしたが実はこれ、蕎麦と麦とろご飯にうなり疲れた私

と妻を更にもう一うなりさせた逸品でした。

 

小さな豆腐を箸で割りまずひと口、なめらかさとモチモチした食感が楽しい。

そして濃厚だがさらっとした胡麻の風味とさわやかなわさびの風味がいい。

胡麻豆腐の下に敷かれていたタレは基本しょうゆベースの味だが、多少酸味のような

苦みのようなあまり味わったことがない味で胡麻豆腐のほんのりした甘さとの

コントラストが絶妙で❝う~ん!❞でした。

 

散々待たされた挙句、こんなにおいしいものと出会えたのはとても幸運なこと。

思い付きで来たとはいえ上出来な結果でした。

ごちそうさま。また食べにいこ💗

 

暑さはまだこれから

松平東照宮横のお堀を眺めながら休憩。

このお堀と石垣も関ヶ原の合戦の後築いたものだとのこと、当時の人々はどんな思いを

込めながらこれを築いたのでしょうか。

その思いを残し、今も静かに時は流れていきます。

初夏のひと時をゆったりと過ごすことができました。

この山の里、松平郷の豊かな自然環境と深い歴史にふれることで

疲れた心と体も癒された気がします。

 

ここは至る所にもみじの新緑を観ることができます。

秋になればこのお堀の水面も真っ赤に染まり鮮やかな世界を見せてくれるでしょう。

その頃にまた訪れようと思います。

 

暑さもまだこれから、マスクも暑さで鬱陶しい季節になります。
マスクもいつまで続ければいいのでしょうか?「もう少しの辛抱」であってほしいですね。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

 

 

サボってリフレッシュ💦をのほほんと考える

今週のお題「サボりたいこと」

今頃の季節になると外を歩けばポカポカ陽気(地域によっては暑い!)で

頭の中もポカポカ陽気になりなにか失敗しそうで気を付けなければいけませんね。

そして春は季節の始まり周りも新しい環境になってそろそろその疲れで出てくる頃

何事も手につかず「五月病」と言われないようにしなくてはいけません。

心当たりのある方、今が正念場かもです。

ガンバレとは言いません、とりあえず乗り越えましょう。

 

 

本当のサボるというのは悪い事じゃない。

「サボる」というと陰でコソコソと後ろめたいことをしているイメージでしょうか?

語源のサボタージュの意味は本来労働者が労働環境を良くしたい為、生産スピードを遅くしたりして会社に損失を与え改善を訴える行為です。

又、ストライキやボイコットなども同じような交渉材料のひとつです。

 

訴える方法としては褒められたことではありません。

しかしそこには前向きで利己的ではない「目的」があります。

 

個人レベルでは、普段の仕事や生活の為の家事やゴミ出し等はサボれば自分の周辺に多大な迷惑や大問題を引き起こすのは目に見えています。

面倒だからやらないというのは、サボるというより怠慢であり無責任な行動です。

なので普段の生活は理由がない限り極力サボってはいけません。

お弁当屋開業まで~食品衛生責任者また先延ばし~ | giccoblog

 

正しい目的があればサボるのもいいんじゃない?

しかし、人は生きているだけでいろいろなものを抱え込んでしまうもの

その場から逃げ出したくなることもあります。

 

個人的な範囲で「サボタージュ」という言葉を当てはめてみると

なにかを改善したり変えたい為という目的が必要です。

そういうことならサボるのも決して悪い事ではありません。

 

 

連日、長時間労働で心身ともに疲れてしまえば、仕事に支障が出ます。

体調が悪い、高熱がでた等はすぐに病院に行き大事をとってその日は休みましょう。

無理に仕事をしても効率が悪いどころか周りにとっては迷惑かもしれません。

これはサボると勘違いする真面目な方に多いのですが、

これはサボりではありません。

休むことも労働者の権利です、堂々と休みましょう。

 

許されるなら仕事中でも業務に支障が生じない程度に音楽やラジオを

聞きながら作業をしたり、トイレ休憩を取り緊迫した空気から時々

間を置いたり時間を工夫して気持ちのリフレッシュすれば

仕事の効率も良くなるかもしれません。

但し「あの人は自分勝手な人だ」と言われないように

前もって周りと相談したうえで、サボりましょう。

 

職場環境によってさまざまな工夫が必要になりますが

冷静になる・頭を冷やす・気を静める等の時間をとることは

長時間業務を続けるうえでこれも重要な作業のひとつと考えます。

 

「朝から晩まで仕事に没頭していたい」という強者もいらっしゃいますが

そんな方も時々没頭する時間からサボってみるとそれは「気付きの時間」

になるかもしれません。

 

わたし最近寝言で「仕事がツライ!会社やめる!」
っていってたんだって。
みなさんこんな人にならないようにサボってね。

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

 

 

 

幸せのある場所でものおもい

今週のお題「好きな街」

 

初夏のような眩しい日差しと春のさわやかな風が吹き渡る一日でしたが

皆さんどうお過ごしでしたか?

 

私の好きな街は

空は青く、木々の緑は深く、風心地よく、住む人は慈愛に満ち、

戦争とは無縁の国にある街。

 



本日は近場の公園で散歩しました。

訪れる人も多く、みなさん幸せそうでなによりです。

gifu-wrg.jp

 

明日も平和でありますように

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

 

母の日に…ものおもい

連休に入っても気が休まりません。

私事で恐縮ですが今年の春の繁忙期は好調だった昨年に比べ

更に輪をかけて絶好調!おかげで会社と家を往復するだけの日々

ここだけの話休日も返上する始末。

暖かい春をのんびり過ごす時間は私には皆無かも

まだ繁忙期なんで。

おかげで春の売上記録を更新することができましたあ!
といってもお給料が大幅アップするわけじゃないから
かなしー🤣よのなかそんなもん。

まっ会社は安泰、社員はみんな元気でよかったよかった、ということで。

 

 

母の日にカーネーションはなぜ?🌺

しかし、こんなめっちゃ忙しい時期に更に私を迷宮に閉じ込め

悩ます案件が今年も無慈悲に発生いたしました。

 

『母の日のプレゼント』でございます。今年は5月8日 ㈰💐

当たり障りのない所ではまずはお花の贈り物ですよね。

世の中色々な花がありますよね。

お母さんの好きな花を贈るのが一番です。

 

でも母の日の花といえばカーネーションはド定番。

「定番」という既成概念にとらわれやすい我々日本人にとっては

少々越えがたい壁。結局チューリップが好きなお母さんにカーネーション

贈ってしまった、なんてことはよくあるのではないでしょうか?

 

では、そもそもなぜカーネーションなんでしょうか?

 

1908年の5月、アメリカ ウェストバージニア州の教会で

日曜学校の女性教師アナ・ビージャスが、母親の命日に

感謝を表す礼拝の際に、母親が大好きだったカーネーションを捧げたのが

発端になったと言われているそうです。

 

結局、『お母さんの好きな花でいいんじゃない?』ということなんですね。

ですので皆さん、母の日は「定番」にとらわれずお母さんに好きな花を贈りましょう。

お花もいいけど●●●もね💗

「お花と感謝の言葉があればそれだけで十分うれしい♡」と言ってくださる

お母さま方もステキですが、贈る側からすればもっと喜んで欲しいものですから

もう一品、なにか贈りたいものです。

 

ここからが迷宮の入り口なのですが、迷宮の中に入る前にまずやることは

お母さん本人が「今何が欲しいのか」を本人から聞き出せればとてもスムーズに

事は進むのですが、とても謙虚な日本のお母さんの場合は「あなたが元気であれば私は何もいらないよ」と涙が溢れそうになるほど愛の詰まった言葉を語り掛けるのではないでしょうか?

その謙虚な言葉を聞いた瞬間から迷宮の中です。

もちろんお母さんの言葉を素直に受け止めてしまえばそれで済んでしまいますが

これができないんですよね、なかなか。

 

ようこそ無限ループへ


さて世間一般どんなものがあるかと調べだすとありとあらゆるプレゼント候補が

現れます。この時点で頭が痛い、多すぎていつまでたっても選べません。

 

これではらちが明かないので❝年代別の傾向❞を調べて見ましょう。

 

🌸40代

  • 外食
  • キッチン家電
  • 服・ファッション小物
  • カタログギフト
  • スイーツ

🌸50代

子供の成長と共に子育ても落ち着く頃でしょうか。

  • 外食
  • 手紙・メセージカード
  • スイーツ
  • 花・フラワーギフト
  • 美容・健康用品
  • コスメ

🌸60代

自分の時間が持てるようになる頃、今までとは違った充実した生活の始まり。

  • 旅行
  • 財布・バック
  • 一緒に食事
  • 花・フラワーギフト
  • 服・ファッション小物
  • 健康・マッサージ家電

🌸70代

自身の健康が気になる頃、物よりも家族とのつながりがより大切になります。

  • 料理を作ってあげる
  • メッセージ・手紙・フォトブック
  • 外食
  • 服・ファッション小物

🌸80代

家族で体をいたわってあげたい頃、健康に注意してあげましょう。

  • 健康グッズ・体をいたわるアイテム
  • 料理や家事を手伝ってあげる
  • 自宅で食事会
  • 旅行
  • 脳トレグッズ
  • 手紙・フォトアルバム

年代別にすると何をプレゼントするか考えも整理できそうです。

年齢が恒例になるにつれて物よりもやはり家族との交流が大事になりますね。

 

今、丁度連休の真っただ中ですね。

母親と離れて暮らしていらっしゃる方は今頃実家に帰省してお母さんに合われている方もいらっしゃると思います。

自分の元気な姿を見せてあげることが一番のプレゼントなのは間違いありません。

プレゼント完了、うらやましい。

結局、ワタシは・・・

調べてかいてるうちに思ったのですが、いろんな選択肢があるんですね。

自分が今まで贈ってあげたものが本当に良かったのかとても考えさせられました。

自己嫌悪に陥りそうです。

今年は結局以前気に入ってもらえた鈴波のみりん酒粕漬けを送ることにしました。

www.suzunami.co.jp

「またかよ!」って言われたらどうしよう😫

でも、とてもおいしいので母の日にとは言いません

みなさんお取り寄せしてみてはいかがでしょうか?😄

でもさ~今度は父の日あんだよね。6月19日㈰!
どうしよう😅 はぁ・・・

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

 

おひさしぶりのひつまぶしのほほん

青空にツバメが戻ってきましたね。

そろそろ夏日~真夏日猛暑日とこれから汗まみれの季節が始まります。

暑さが続いたりすると疲労が重なって心身ともに参ってしまいます。

 

明日も一日頑張らなきゃという時はみなさんどんなおいしいものを食べて

乗り切りますか?

仕事のあとは一杯の冷えたビールをグビッと飲んでプハ~ッというのも

癒されますが、疲れを取り明日に備えるにはしっかりとエネルギーをとって

ぐっすりと睡眠をとるのがベストな方法でしょうね。

 

ビールで酔っぱらってスパッと寝てしまうのもいいでしょうが

二日酔いには気を付けましょう。

田代のうな丼 食いて~😄

私が住んでいる愛知県では昔から暑い時期はうなぎを食べて乗り切ります。

この地域の夏の暑さは湿気を伴い体にはとても優しくありません。

有名な陶器の産地、愛知県瀬戸市では陶器の生産が盛んな頃には、陶器製造会社(製陶所)で働く方は昼夜選ばず好んでうなぎを食べて仕事に励んだということです。

今でも瀬戸はうなぎ屋が多いですよ、隠れた名店がいくつもあります。

やっぱりうなぎは瀬戸市の『田代』がうまいにきまっとる😆
今じゃ朝から並ばないと食べられない全国でも上位の人気店!
予約なんかできません、早いもん勝ち!

 

製陶所の仕事って大変なんですよ。

陶器の焼成温度は陶器の材質でも違いますが800~1200度程で焼成します。

焼成が終了した後は温度を下げるために一定時間放置します。

温度を下げるために送風したりなどはしません。急激に下げてしまうと

陶器に亀裂が入ったり割れてしまったりするためです。

なのでそのまま冷めるのを待ちます。

 

その間、窯から放出する熱で周辺の気温は相当上がります。

十分窯の温度が下がったところで窯出し作業をするため窯の蓋を少しだけ

開けるのですがその時点の温度はそれでも約200度。

 

以前、知り合いの製陶所にお邪魔して窯出し作業をお手伝いしたことがありますが

その時は真冬だったのですが作業場の中は真夏状態。

更に目の前の大きな窯の蓋が開けられた瞬間、ジリジリと刺すような熱気が髪や顔にブワッと覆いかぶさります。

その場にじっとしていたら軽く火傷を負うでしょう、汗も熱で蒸発してしまいます。

 

これが夏で一日中この作業場にいたとしたら、どんなに重労働なことでしょう。

更に窯から出した陶器を運搬用の箱にぎっしり入れて行きます。

物にもよりますが一箱あたり20㎏以上になる事も、それを何十、何百箱も

運ぶのですから疲労は溜まる一方です。

そりゃあ、うなぎでも食べないとやってられませんわ!

 

ひまつぶしにひつまぶしを食べる愛知県民はいない😏

『田代』のうな丼をガッツリ食べるのも魅惑だけれども

「ひつまぶし」も外せません。

近年うなぎの価格はそれこそうなぎ上り

数十年前の窯元のおじさん達のように気安く食べまくることもできません。

なので食べるのは特別な時だけ。

 

今月は妻の誕生日もあり久しぶりにいただくことになりました。

妻も私も好物ですし。

おじゃましたのは『まるや』さん

ひつまぶしのおいしい人気店です。

n658404.gorp.jp

 

お昼を過ぎた午後1時頃店内に入るとうなぎに舌鼓を打つ老若男女がなんと多い事か

大半が家族や友人グループばかりのようで周りに聞き耳を立てると思い出話や自慢話

入学祝や無事に退院できてよかったね等みなさんお祝い事のお食事会のようです。

祝いの席にはひつまぶし、これは一種の県民性でしょうか?

 

さて、私達も「お誕生日おめでとう」ということで妻も大喜び。

めでたしめでたし。

あ~食った食った、おいしかった💗
ごちそーさまでした🤣あしたもがんばろ🙄

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。



 

自動車税種別割の課税免除期間終了で…ものおもい😫

周辺の野山にウグイスの声が響き渡る季節になりました。

頭上に広がる青く澄んだ空、山々に吹き渡るさわやかな風と共に

そろそろ自動車税納税のお便り(通知書)が届く頃ですね😅

 

 

いつまでも、続くと思うな・・・。

みなさん納税の準備と心構えは万全でしょうか?

納税うれしくないけど国民の義務! なんだよね~🙄

 

ワタシ電気自動車に乗ってるんですが、先日とうとうこんなものが送られてきました。

f:id:monoomoi2020:20220416225154j:plain

自動車税種別割 課税免除期間終了のお知らせ❞です😱

ここ数年、課税免除の甘い汁を啜っていたのですがとうとうこの時が訪れてしまいました。

まぁ長い間得をさせてもらったのでありがたい話ではあったんですが

いざその時が来たかと思うと正直ガックリ😞

 

愛知県では電気自動車・プラグインハイブリット自動車は新規登録を受けた
翌年度から5年度分が自動車税が免除となります。
※令和5(2023)年3月31日までに新車登録を受けた車が対象です。

これから毎年、きちんと納税していきます。あたりまえですが…。

 

まだまだオトク💗

自動車税免除は終わりますが、電気自動車はまだまだお得な面があります。

●エンジンがないからオイル交換がありません。

●乗り方にもよりますが、減速時にブレーキを使う頻度が少ないため

タイヤの摩耗が少なく長持ちする。

●外出先で充電するために必要な❝充電カード❞がありますが電気自動車のオーナーの

一部(私を含めて)は、毎月の充電回数に制限がなく走行距離が100mであろうが

1万kmであっても支払いは毎月税込み¥2200だということ。

但しこれには期限があり私の場合は2024年11月末日までです。…次はめっちゃ高い悲しい。

※現在の充電カードは内容も料金も全く違います。メーカーによっても全く異なりますのでこれから電気自動車を購入検討される方は誤解のないようにご注意ください。

 

充電料金体系などはこの先まだ変化していくでしょうが、お得なプランが出てくることを期待します。

メリットとデメリットは自分次第

電気自動車は自分の生活スタイルに合っているかどうかは使ってみないとわからない道具のひとつです。試乗したくらいではわからないでしょう。

現在発売されている、又これから発売される電気自動車については十分高性能な

車ばかりです。

なので発売間もない頃の初期の日産リーフほど❝ハズレ❞は無いと思います。

 

よくデメリットとして挙がるのが「充電時間が長い」ということですが

それはその時間をどうとらえるのか、どう工夫するのかという❝人❞の側の問題が

大きいように思います。

❝退屈で無駄な時間❞にするのか❝ゆっくりと休憩したり本を読める時間❞になるのか

どっちになるかは人次第です。

 

私が思う電気自動車ならではのメリットは加速が早い、重心が低いのでコーナーが

曲がりやすい、それと窓を全開にして森の中の緩やかなワインディングロードを

走ると遠くから響き渡る鳥の声がまるで歩いているときのように聞くことができます。

エンジン音がありませんから外の音がよく聞こえるんです。

この時が電気自動車だな~って一番実感する瞬間です。

この季節なら最高のシチュエーションでしょうね。

 

電気自動車のイラスト | かわいいフリー素材集 いらすとや

 

新聞の紙面でよく見かける話題になったような

この2~3日の間だけでも新聞の紙面で「EV」の文字をよく見かけるようになりましたね。

トヨタ初のBEV(電気のみで走る自動車)「bZ4Ⅹ」の広告が見開きの半分を覆い

bZ4Ⅹの姉妹車、スバル「SOLTERRA(ソルテラ)」の注文受付が5月12日から始まることやニューヨーク国際自動車ショーが3年ぶりに開催され出店各社EVアピール合戦が繰り広げられているとか、地元の自動車精密部品メーカーは「電動化の売上比率はこの10年拡大しており、電動化は確実に追い風だ」と息巻いているとか…。

さすが日本の自動車業界のドンが「BEVやります」宣言(テレビCMなど)でEV推進寄りの記事が解禁になったのでしょうか?

さすがトヨタ!日産とは大違いの影響力です。

 

そして紙面で目についたのが中国のEV大手の比亜迪股分有限公司(BYD)が日本市場参入への攻勢を強めているという記事。

日本メーカーではまだ生産していないEVバスの販売拡大(すでに京都の京阪バスは導入済み)と乗用車でもEVを投入していくとのことだ。

 

ここでもさすがトヨタ

中国のBYDとトヨタは電気自動車の研究開発合併会社(BYD TOYOTA EV TECHNOLOGY)を

設立しています。

中国で販売シェアを伸ばすにはトヨタの生産技術とBYDが開発した薄型のリチウムイオン電池技術が必要です。

すでに身内の会社なんですね。

なので新聞にもBYDの記事の掲載許可が下りたんでしょうか?

日本でも近い将来価格の安い中国製BYDのEVがあちこちで走る姿が目に浮かぶようです。

 

トヨタ自動車 女子バスケ Wリーグ2年連続優勝おめでとう!
すごいぞトヨタ! 負けるな日産🤣

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

洗車にものおもい

みなさん大切な車、隅々まできれいに洗ってますか?

4月に入って日差しに暖かさを感じる季節になったのはいいのですが

この季節、あれこれと用事も多くなり大変ですよね。

 

洗車などの優先順位でいったら終わりから2番目あたり。

体力も使いますから敬遠したくなります。

洗車、面倒ですよね?

 

車も身だしなみが肝心

私もその面倒な一人。

洗車をず~っと後回しにしていたためパールホワイトの愛車が散々な状態に。

車道の粉塵や黄砂でフロント&リアガラスは白くなり、

いつの間にかボンネットにはベチャッと飛び散った鳥の糞🐤

白いバンパーに黒く転々とはりついた虫の死骸・・・🐞

見るも無残な姿に。

 

ウチのお隣の旦那さんは毎週土曜日は、雨の日以外は決まって洗車の日。

いつも隅々までピッカピカに磨き上げています。

本人曰く、「いつも新車のようにピカピカじゃないと気が済まない」

とのこと、とてもまめな方なんですね。

内心こう思っています。

すごーい!いつもピカピカ!そんけーする😄

 

ジープのような四輪駆動車ならドロだらけになってもサマになりますから

泥まみれでもまるで勲章のようにそのままだったりしますが

私のようなフツーの乗用車はホドホド小綺麗にしとかないと

洗車もできないズボラな人に見られそうでイヤですもんね。

身だしなみは程々に清潔にしておきたいものです。

 

いざ! 洗車でGO

先日の日曜日。

朝、目覚めていきなり決行!

『今日こそは洗車してやる!』と意気込んで車で1分のガソリンスタンドへ。

 

以前は手洗いにこだわって行きつけの洗車場もあったのですが、

少々離れた場所にあり尚且つ人気の洗車スポットのため混みあうこともしばしば。

それもあって最近はもっぱら洗車機派になってしまいました。

 

ガソリンスタンドの洗車機に着いたらどうも私が一番乗り。

洗車機下は濡れていないのでそうなんでしょう。

意味もなくちょっとうれしい😄

 

さて、私はいつもシャンプー洗車のみ。

オプションを選べばワックスがけや車体下部も洗ってくれたりしますが、

洗車機自体にはあまり期待はしていないので私は最低限のシャンプーだけです。

 

洗車を終えて拭き取りスペースに車を移動。

車を降りてふと洗車機入り口を見るともう順番待ちの車が2台。

 

そのうちの一台は少し前の型の車幅の広い黒いベンツです。

ところがそのベンツ、洗車が始まって間もなく洗車機が突然ストップ😅

車幅が広すぎてセンサーに引っかかったんでしょうか。

警告音が鳴り響きトラブルに気付いた従業員がすぐ駆け付けます。

ほどなく『●●さーん ちょっとおねがい😫』と従業員の悲痛な声が。

 

すぐに再開するんだろうと思ったらそのままの状態で時は過ぎ20分以上経過。

ベンツのあとに並んでいた車は3台いましたが早々に諦めて帰っていきました。

その後も事情を知らない車がまた並び再び3台溜まってしまいました。

 

そのトラブルの時間、こちらからすればラッキー。

いつもよりゆっくり丁寧に拭き取り作業ができました😄

備え付けの洗車用タオルも使い放題、車内も床に溜まった砂粒までしっかり

除去でき気分もスッキリ。

 

この時代に輸入車差別?

その後、ベンツも無事に洗車が始まり言い争いもなかったようで

持ち主の黒のジャージにサングラスの若いお兄さんも備え付けの濡れタオルで

せっせと拭きあげていた。

ベンツも黒光りピカピカになってめでたしめでたし

 

そういえばここの洗車機の洗車コース設定画面の下に

輸入車非対応』的な文言がありました。

そんなに目立たなかったのでベンツのお兄さんも気が付かなかったのでしょうね。

 

ところで、輸入車などという言葉自体、時代錯誤に感じるほど

日本には国産車以外の車もまるで国産のように日本国中の道路を

走っている昨今。

そんな時代に何故洗車機は『輸入車お断り』なんでしょう?

 

DSCN2381

 

主な理由は下記の2点のようです。

● 「日本の洗車機は国産車のサイズに合わせて設計されている」ということ。

輸入車のドアミラーは洗車機に引っかかった場合外れやすいような

 構造のものもあるため。

 

そもそも基準が鎖国的で輸入車があふれかえっている時代にしては

それにも対応していない設計だというのは、この車社会に対して

矛盾さえ感じます。

 

洗車機の中には『外車ボタン』なるものが付いているものもあるようですが

それは単にドアミラーに触れないように洗車するだけのようです。

触らぬ神になんとやらでしょうか?

 

昭和か?

調べて見るとガソリンスタンド側の言い分では

輸入車で洗車機のトラブルが発生した場合、法外な修理費を請求されるケースが

多く、洗車機で付けた傷ではないのに言いがかりをつけてくる横柄な態度の

方々が多いため基本的に輸入車お断りか、トラブルがあっても自己責任で

お願いしているということ。

 

輸入車は維持費がとても高く、小さな部品ひとつでもとても高価な場合も

あります。又、輸入車は電気系統の故障が多い様でその都度高額な部品代や修理費の

支払いで頭が痛いでしょうね。

よっぽど好きな車でないと耐えられませんよね。

 

ドアミラーなんか壊れたら部品交換でしょうけど

さぞ、お高いんでしょうね。

 

そして、「あおり運転 宮崎文夫」ではないですが

輸入車に乗っているだけで横柄な態度をとる輩が後を絶たないということ。

私の周辺でベンツやBMWなど輸入車に乗っている方は複数いますが

みなさん親切で紳士な方ばかりです。

輸入車(高級車?)に乗る=横柄な態度(運転)になる。ということに

まるで関連性がないので理解はできないのですが、これは戦後日本の

経済成長に伴い会社経営に成功した経営者たちが輸入車に乗っている

のを羨望の眼差しで眺めていた庶民の感情が由来なのでしょうか?

なにかとても昭和レトロな感覚ですね。

 

今ならだれでも輸入車を買える時代です。

中古であれば5~6年落ちのBMWが軽自動車より安く買えます。

輸入車を羨望の眼差しで眺める必要は今は無いのではないでしょうか?

 

そういえば数年前にメルセデスベンツのラジオCMで

『あなたの虚栄心を満たす1台~』などとダンディーな声で

大真面目に謳っていましたが「虚しく栄える心を満たすなんて無駄じゃん!」

と大笑いしたことを思い出しました。

 

で結局は問題を起こすのは洗車機でも車でもなく

『人』なんですよね。

 

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。